TOPPAGE > 試験情報について
第6回救急撮影技師認定試験の実施について
試験期日 平成28年3月13日(日) 13時00分~16時30分
東京会場

慶應義塾大学病院
2号館臨床講堂兼大会議室(2号館11階)

大阪会場 大阪市立大学医学部 阿倍野キャンパス
医学研究科医学部医学科学舎 4階 大会議室
応募人数 各会場150人
(先着順.同一施設から多数ご応募いただいた場合には,一部の方にご遠慮いただく場合があります.定員を超過した場合には,当機構ホームページにて案内しますので,申込の際にはご注意ください.)
携行品 筆記具(鉛筆),消しゴム
申込期間 平成28年1月18日(月)~2月29日(月)(必着)
申込方法 1) 当機構ホームページの試験申込フォームより送信する.

 申し込みフォーム → ここからです

2) 所定申込用紙をダウンロード・記入し,必要書類を添付し郵送する.
必ず,1)と2)の両方の手続きを行ってください.

所定申込用紙を下記に示します.各書類をダウンロードし機構事務局に郵送してください.

1.救急撮影技師認定試験申込書 : 記入見本
受験地(東京・大阪)を明記してください.
2.救急撮影業務従事歴証明書 : 記入見本
複数施設により証明する場合には1施設毎に用紙を用いてください.
3.単位取得状況申告書 様式1 : 記入見本
複数枚の場合は右上の[ / ]欄に[枚目/全枚数]を記入します.
4.単位取得状況申告書 様式2
以前の学会,研究会等の参加を証明する書類を紛失されている場合,所属長による出席の証明をもって認定ポイントを算定していただきます.この証明は,該当する実績の時点で在籍した施設の所属長により証明する必要があります.
5.単位取得状況申告書に関する参加証,領収書等の写し
蘇生法講習会の受講証写しも本用紙に添付します.A4白紙に上記書類写しを添付してください.
6.返信用官製はがき
受験申請者の氏名,宛先を記入したもの

事務局
〒598-8577 大阪府泉佐野市りんくう往来北2-23
地方独立行政法人りんくう総合医療センター 放射線技術科内
日本救急撮影技師認定機構 事務局宛
072-469-3111(代)  072-464-9936(直通)
手続きの流れ 1. 認定試験受験申請書など関連書類を事務局に発送する.
・締切り期日に間に合うよう確認してから発送して下さい.
2. 同封していただいた返信用はがきで,認定試験の受験可否が通知されます
3. 受験が可能な方は,3月12日までに事務局が受験者を特定できるように振込名義を入力して下記口座宛に受験料を振り込んで下さい.

※ 認定技師受験申請に関わる書類は返却できませんのでご了承下さい.
受験料 10,000円
振込先:三菱東京UFJ銀行 泉佐野支店 普通口座 0044314    
日本救急撮影技師認定機構
受験資格 診療放射線技師歴5年以上.
申請時からさかのぼり1年以内に心肺蘇生法講習会を受講もしくは指導している.もしくは有効期間内の蘇生法講習会受講票を所有する.
救急診療歴が3年以上あり,施設長,所属長により所定の用紙で証明できる.
機構の定める認定ポイントを申請時に30ポイント保有する.
試験科目 救急医学概論
救急画像読影
救急撮影技術
救急放射線診療の安全管理
その他 不明な点はホームページに記載されている事務局(office@jert.info)にお問合せください.
本認定は,取得後 5 年毎に更新することにより継続可能です.
主 催 日本救急撮影技師認定機構   http://www.jert.jp/